R177月23日ホーム

みなさん、TheOpen、見ていますか?私はずっと見続けています。松山選手の3日目、よく我慢したと思います。今日のスピースの18番まで見て、寝たのは4時。2時間ほど仮眠してゴルフに参りました。眠いしきついし、最悪のコンディションですが文句は言えません。

疲労困憊の私の体に唯一の救いは、昨日までの暑さ一転、今日は曇りで風もあって涼しい絶好のゴルフ日和となりました。サングラスもアイスバッグも不要、ドリンクの消費量も半分程度でした。

ホームのフェアウェイの芝は最高のコンディション。短期間でここまで持ってきたのはキーパーさんの努力の成果が表れたと思います。ティフトンがしっかりとついています。ベントグリーンはところどころ病気で寝腐れしているところがありますがまずまず。ただ、いつもどおり営業用で非常に遅いです。刈高をもう少し短くしてローラーをかけてほしいところです。

今日はベントの白、インからスタート。同伴競技者3名のうち2名はむちゃくちゃ飛ばします。

10番朝一番のティーショットはど真ん中で一安心。残り140弱から左の目的外グリーンにオン。ニアレストポイントが奥。ドロップしたらラフに埋まってしまい、これがクリーンに出ずに4オン2パットのダボ発進。

11番これまたドライバーはど真ん中。残りちょうど200で3Wを選択。いったんグリーンをヒットするが奥にこぼれる。PWのアプローチはほぼ完璧で1パットのパー。

12番ドライバーは右に少しずれているがまっすぐ。ファーストカットから5Wでこれが左にずれていく。ラフから残り90でこれが木の枝にはたかれてグリーン左へ。次のアプローチが強く入ってオーバー。登りのクロスが弱すぎて4歩を残す。2打目がまたショートして3パットのダボ。

13番これもドライバーが右に。PWで出すだけでグリーン正面から残り110をPWで。これが若干オーバー気味で奥に乗って何とか2パットでボギー。

14番実測150で向かい風。左足重心で低い球を打つとこれがうまくいって右側に少し外れる。アプローチはほぼ完璧でタップイン。

15番ドライバーが風に流されて右へ。LWH手前でスタイミー。これを戻して次で乗せて何とかボギーでしのぐ。

16番実測139だったと思う。8iはグリーンをヒットしてオーバー。パターで戻してボギー。

17番ドライバーは若干フェードで完璧な1発。2打目は残り190ほど。7Wか5Wか迷ったが大きめに。これが奥のラフにオーバー。ラフに埋もれているが、これをSWで上げて出して完璧なアプローチ。1パットでバーディー獲得!

18番苦手な左ティーボックスから左フェアウェーを狙ってこれまたいいところに飛びました。残り100から2オン2パットのパー。

上がってみれば、1バーディー、3パー、3ボギー、2ダボの42でした!うれしい限り、最高です。パットは16パット。もう少し減らせばいいスコアが期待できますね。

戻りです。

1番ドロー系でこれまた飛びました。実測110程度からこれまた奥につける。これを2パットのパー。

2番ドライバーは右に曲がって220程度。バンカー横のラフから若干のスタイミー。木の葉っぱがまばらなので残り100ほどをPWを短く持って左足体重で低い球を出すとうまくいって2オン。奥14歩から2パットで入れきれずボギー。これは仕方なし。

3番ドライバーはあまりいい当たりではなかったが左側ギリギリクリークを超える。残り110弱からPWでショート。これを3オンにして4歩が入らずボギー。

4番追い風で7iを選択。距離はばっちりだが左側。PWがざっくり。これは痛恨のミス。寄せはパターでこれまた寄せ切らず、カップに蹴られてダボ。

5番ドライバーは右側に出たがうまくフェアウェイに出た。ここから3Wがほぼ完璧。残り150から7iで乗せて2パットのパー。

6番追い風でドライバーは左にうまくドロー。残り178実測から4Uで2オンを狙う。前のバンカーキャリーで160強必要が怖くて左に外す。PWのアプローチがうまくいかなかったが何とかパー。

7番次のドライバーも軽いドローで左フェアウェイをキープ。AWが右にそれて、AWで寄せきれず。7歩のクロスで若干のフックライン。スーッとカップ右をそれて、残り3歩ほど。これまた右をスーッとそれて3パット。

8番ドライバーはど真ん中。PWで乗せてパー。

9番残り180弱。UTか5iで迷う。5iが左にそれて、PWが強めに入ってしまって、2パットのボギーで終了。

4パ、3ボギー、2ダボの43。ただパットが20パットと振るわず。あと2パット減らせばと思うと悔しいです。

いいスコアですが何か微妙。でも素直に喜ぶべきですよね。ティーショットもアイアンもショットはそれなりに切れているし、フェアウェイウッドはうまく打てています。しかしアプローチとパットに課題が残りました。やはり、うまくいかないときはあごを動かさない意識がなくなっていたり、パットも顔をあげている。こういう細かいところに意識を集中させていかないといかんなと思いました。

風呂に入りながら、うちのクラブの長老に言われた一言、まじめにやれというのを思い出しました。

これから家で風呂に入って、仮眠してからTheOpen最終日で松山選手を応援することにしましょう。